「個人売買」の記事一覧

車を売る手段として個人売買で車を売る場合には、地元の運輸支局で名義を移す手続きや新たなナンバープレートの発行などで買い取り専門店で売買をする時より手続きの手間が多くかかってきます。車の所有者の名義の変更はもちろん、自賠責保険やナンバープレートに関してもも名義の変更や新しいものを発行することが必要です。個人売買ではお店に売る場合に必要な譲渡証明書や新旧所有者の印鑑証明や委任状や車検証や車庫証明に加えて、手数料納付書や自動車税の申告書、申請書が必要になります。必要書類を用意して運輸支局で登録手数料や車庫証明書にかかる取得費用、ナンバープレート代や自動車取得税といった名義変更にかかる費用を支払った後に名義変更やナンバープレート変更が行われ、売買の相手に対して車代を支払うことで個人売買は完了します。

車を個人売買する際に税金トラブルを避ける方法

車の個人売買を行う場合には、主に自動車税に関する税金トラブルに注意しなくてはなりません。この自動車の個人売買に関わる税金トラブルは、売買契約の段階で、売主・買主の双方が、自動車税の取り扱いについてきちんとした取り決めを行・・・

車の個人売買で取引成立後のキャンセルについて

車の個人売買の場合には、買主に対する車の引渡し前に、十分な車の整備が行われませんから、買主に車を引き渡した後に、車の欠陥によって、買主が買い取った車の運転ができないというケースがよく起こります。そのような場合、買主は契約・・・

自動車の個人売買の手続きを代行・仲介する業者

パソコンの前で笑顔の男性

初めて車の個人売買を行うという方であれば、そのすべての手続きを自分で行うのではなく、個人売買の代行・仲介業者を利用してその手続きを行う方が安心・確実です。インターネットで検索すると、多くの個人売買仲介サービス業者が表示さ・・・

個人売買で車を売る際にかかる諸費用

車のミニチュアと電卓

仲介業者を介して自動車取引を行う場合には、その取引に伴う手続きのほとんどを仲介業者が行ってくれるので、ユーザーはそれらにかかる経費について考える必要はありません。しかし、個人売買に場合には、売買に付随する手続きを全部ユー・・・

個人売買で車を売る場合の注意点

個人売買で車を売る場合は、車買取店など車を売る場合と比較すると、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。そこで、個人売買でトラブルにならないようにするためには、一体どのような点に注意すべきでしょうか? 代金の支払いは・・・

個人売買で車を売るメリット・デメリット

インターネットの普及によって、仲介業者を介さないでユーザー同士が直接車の売買を行う個人売買が最近急速に増加しております。では、個人売買で車を売る場合には、一体どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか? 個人売買で・・・

個人売買では領収書は必要?

個人売買で車を売った場合には、車の買主から車の売買代金を受け取ることになるわけですが、その際、代金の受取に対して、領収書を交付する必要があるのでしょうか?そして、領収書を交付する必要があるとした場合、その領収書の控えは保・・・

個人売買での車や代金の受け渡し方法

ディーラー

仲介業者を介して車の売買を行う場合には、車の引き渡しや代金の支払いは仲介業者の担当者が丁寧にサポートしますから、ユーザーは気をつかう必要はまったくありません。しかし、個人売買の場合には、車や代金の受け渡しをユーザー自ら行・・・

個人売買での車の売値の決め方

悩み顔の女性

個人売買で車を売る場合には、売主は、自分で車の売値を決めなくてはなりません。特に、初めて個人売買で車を売ろうとする方にとっては、車の売値をどう決めるかは、必ず覚えておかなくてはならない事項です。そこで、以下では、個人売買・・・

中古車の個人売買とは?

ビジネスマン同士のミーティング

中古車を売買は、買取店や販売店などの仲介業者を介して行うのが一般的でした。しかし、インターネットが普及した現在では、仲介業者を介さないで、ユーザー同士が直接中古車の売買を行うケースも増えております。そして、そういった取引・・・

個人売買で車を売る手続きや必要書類

個人に車を売る場合には、買取店に車を売る場合と比較して、一体どのような違いがあるのでしょうか?また、個人に車を売る場合には、一体どのような書面を用意すればよいのでしょうか? 個人売買で車を売るために必要となる書類 車の個・・・

サブコンテンツ