なぜ事故車でも高く売れるのか?

自動車事故

一般的には、事故車は中古車としては高く売れないと考えられています。その理由は、事故車は自動車の買い手が嫌がるので中古車市場で高い値が付かないため、事故車の買取業者が高い値で買い取ってくれないと考えられるからです。しかし、・・・

買い取られた事故車はどうなる?事故車の5つの処理方法

事故車

個人ユーザーの方が事故車を買い取り査定に出すことを考える場合、買取業者が買い取った事故車の利用方法を知っておくことは重要です。それにより売ろうとしている事故車の価格のおおよその目安が付くようになります。そこで、買い取られ・・・

事故車(修復歴車)の定義とは?

中古車の買取査定の場合、事故車であれば査定額が減額されます。そこで、どのような場合に事故車に該当するのかということ知っておくことは、大切なことです。そこで、以下では、この事故車の定義について解説します。 事故車(修復歴車・・・

事故車の買い換えと修理、どちらがお得?

車の査定

交通事故で自動車を破損してしまった場合、破損した自動車を修理して乗り続けるか、新しい自動車に買い換えるかの判断に迫られることになります。その際の基準を知っておくと、いざというときに役立ちますので、以下では、事故車の買い換・・・

ディーラーへの事故車の下取りについて

事故車を買い換える場合、事故車の処分方法としては、ディーラーに下取りに出す方法、中古車買取業者に買取りを依頼する方法、個人売買を行う方法等が考えられます。以下では、事故車をディーラーに下取りに出す方法について解説します。・・・

事故車をオークション代行で売る場合

事故車の処分方法としては、ディーラーのへの下取りや中古車買取事業者に売却する方法が一般的ですが、最近は、オークション代行という方法も行われるようになってきています。そこで、以下では、オークション代行で事故車を売却する場合・・・

事故車は下取りより買取が高く売れる!

事故車を売却する場合、ディーラーによる下取りか、中古車買取業者に買取りを行ってもらうのが一般的です。そして、できるだけ高い値段で事故車を売却したいなら、中古車買取業者による買取りをオススメします。どうして事故車は下取りよ・・・

車を売る前に知っておきたい「自動車リサイクル法」

「自動車リサイクル法」は、廃車となった自動車の不法投棄・不適正処理を防止するために、2005年1月に制定された法律です。自動車を売却する際には、この「自動車リサイクル法」の知識が必要になります。 自動車リサイクル法が制定・・・

もらい事故の車の査定額は下がってしまうのか?

もらい事故とは、過失割合が0%:100%で、事故の相手方が事故の100%の責任を負うべき交通事故のことをいいます。もらい事故により、ユーザーの所有する自動車が修復歴車となってしまった場合、その買取りの際の査定額はどうなっ・・・

買取契約後に査定額を減額される理由とは?

事故車の買取り契約が成立し、事故車を買取業者に引き渡した後、売買代金の支払いを待っている段階で、突然買取業者から売買代金の減額を求められることがあります。契約成立後に代金の減額が求められるケースについて解説します。 自動・・・

サブコンテンツ