ディーラーオプションとは

車の内装

ディーラーオプションは、車の販売店で取り付けられるオプション装備のことを指しています。メーカーのオプションとは異なり、車を購入してから取り付けることが可能となっています。そのため、オプションを付けたいと思った時にディーラーに相談して設定できることが、特徴的な部分のひとつとして取り上げられています。

ディーラーオプションの内容は、主にカーナビやフロアマット、ホイールなどの装飾品であると考えられています。自動車を製造する段階で申請の必要なオプションではないことから、ディーラーで注文して取り付ける流れが多くなっています。車を買う人のニーズに合わせて、柔軟に取り付けられることがディーラーオプションの特徴と言えるでしょう。



« 前の記事へ「

愛車を最高額で売るには
無料の車買取り一括査定サービスで!
車買取りの一括査定サービスを利用すれば、愛車を最高額で買い取ってくれる買取業者を簡単に見つけることができるんです!ディーラーに下取りに出すよりも平均で16万円高く売れるそうです。

あなたの愛車も一括査定に出せば高く売れるかもしれません!申し込みはカンタン45秒、無料でお気軽にお試しいただけます。見積もり結果はメールですぐに届きます。一括査定で愛車を最高額で売ってみませんか?
ズバット車買取比較
最大10社から一括査定!累計150万人以上の安心実績
ズバット車買取比較
利用者数150万人を突破し、最大10社の査定額を比較する一括査定サービスです! 一括査定を利用した結果、下取りに比べて平均16万円も高く売れた実績があります。利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定をぜひご利用ください!

サポート体制も充実しており、お問い合わせ専用ダイアルもご用意!「どうやって使えばいいの?」「査定依頼を中断したい」といったご要望も電話対応いたします!
詳細はこちら ズバット買取比較の一括査定はこちら
※最短45秒、かんたん入力で査定結果はすぐに見られます!
サブコンテンツ