要注意!車の買取を拒否されるケースと対処法

車の査定

査定額が非常に低い場合や、買取店の手薄なエリアに売主が居住している場合、買取依頼車が不正改造車や盗難車である場合には、買取店が車の買取を断ってくる場合があります。では、そのような場合には、一体どのような対応を取ればよいのでしょうか?

※カンタン入力、無料の一括査定サービスへ

車の買取を拒否されるケースとは

バッテンをする女性


車の買取を買取店に依頼した場合、まれに、買取店が買取を拒否する場合があります。普通は、買取店はたとえ0査定でも、1万円程度のお礼を支払って、車を買い取って(引き取って)くれます。しかし、次のような場合には、車の買取を拒否されます。
  • 買取業者の手薄なエリアに売主が住んでいる場合
  • 査定額が安く、赤字が見込まれる場合
  • 改造車である場合
  • 不正や犯罪が疑われる場合

買取業者の手薄なエリアに売主が住んでいる場合

全国対応を謳っている中古車買取事業者でも、中には、手薄なエリアを有しているところもあります。手薄なエリアからの買取依頼には、手間がかかるので、よほどおいしい話でもない限り、業者は引き受けるのを嫌がる傾向があります。

業者にとっては、手薄なエリアからの買取依頼は、ムリして引き受けてもなんのメリットもないので、断ってくるケースがあります。

査定額が安く、赤字が見込まれる場合

査定額が3万円以下となるような車を買い取っても、基本的には、部品取りくらいしか用途がありません。パーツ市場に強力な販売網を持つ買取業者なら別ですが、そういったルートを持たない買取業者の場合には、廃車にするしかない車をお金を払って買い取っても、何のメリットもありません。

査定額があんまり安く、買い取ってもメリットがほとんどない車の場合には、出張査定を行っても時間と費用のムダとなるだけです。よって、業者によっては、そのような依頼を断ることにしているところもあり、そのような業者に買取を依頼した場合には、買取を断られます。

不正改造車である場合

自動車業界の用語で「ニコイチ」という言葉があります。これは、車体の全部と後部を別々の車から取り寄せて、双方を接合して1台の車を製作したものであり、別名「接合車」と言ったりもします。

「ニコイチ」であることが判明した場合には、ほとんどの場合、買取店は買取を拒否します。「ニコイチ」は、盗難車であること隠すためや、大破した車を再生するために製造されますが、自動車の保安基準を満たさない完全な違法車両ですので、査定で「ニコイチ」であることが判明した場合には、買取店では買取を拒否してきます。

不正や犯罪が疑われる場合

査定で、買取を依頼した車が盗難車であることが発覚した場合には、当然、買取店では買取を拒否してきます。うかつに盗難車を買い取ってしまうと、買取店が犯罪を助長してしまうことになり、買取店が警察に処罰されたりします。

警察沙汰になった場合には、小さな買取店ではそれだけで倒産してしまいますから、買取店は、買取依頼をされた車が盗難車であることが発覚した場合には、関わり合いになることを恐れて、間違いなく買取を拒否してくることでしょう。

車の買取を拒否された場合の対処方法

パソコンを操作する女性


車の買取を拒否された場合の対処方法としては、車の買取店は全国に多数ありますから、車を買い取ってくれる新しい買取店を探すのが一番簡単な方法です。

買取を依頼した買取店の手薄なエリアに売主が居住しているという理由によって、買取を拒否された場合には、その地域でも十分に対応可能な買取店を探して、新たに買取を依頼すれば問題は解決します。

査定額が安すぎるという理由で買取を拒否された場合には、部品市場に強力な販売網を持っている等、買取価格が付かないような車からでも十分な利益を上げることができるような買取店に買取を依頼すれば、問題は解決します。

不正改造車や盗難車であること理由に拒否された場合の対処方法

不正改造車や盗難車であることが判明して車の買取を拒否された場合には、別の買取業者に買取を依頼しても、同じ結果となることは目に見えていますから、買取はあきらめるほかありません。

不正改造車は廃車にするほかありません。盗難車は、警察に届けなくてはなりません。どちらにしても、この場合には、車を売って利益を上げることはあきらめるよりほかに方法はありません。

一括査定サイトを活用すれば、1つの業者から買取を拒否されても安心

パソコンを操作する男性

インターネット上の一括査定サイトで買取を申し込むと、短時間に5~6社から買取の案内が舞い込んできます。売ろうとする車が不正改造車や盗難車である場合を除いて、買取の案内をしてきたすべての買取業者が、買取を拒否することはまず考えられません。

一括査定サイトを活用して買取を行う場合には、不正改造車や盗難車である場合を除いて、買取店に買取を拒否されて車を売ることができないということは、ほとんど考えられません。

一括査定サイトを利用して複数の買取業者とコンタクトを取っておくことは、1つの買取業者に買取を拒否された場合でも、車を買い取ってもらうための有効な方法となります。

愛車を最高額で売るには
無料の車買取り一括査定サービスで!
車買取りの一括査定サービスを利用すれば、愛車を最高額で買い取ってくれる買取業者を簡単に見つけることができるんです!ディーラーに下取りに出すよりも平均で16万円高く売れるそうです。

あなたの愛車も一括査定に出せば高く売れるかもしれません!申し込みはカンタン45秒、無料でお気軽にお試しいただけます。見積もり結果はメールですぐに届きます。一括査定で愛車を最高額で売ってみませんか?
ズバット車買取比較
最大10社から一括査定!累計150万人以上の安心実績
ズバット車買取比較
利用者数150万人を突破し、最大10社の査定額を比較する一括査定サービスです! 一括査定を利用した結果、下取りに比べて平均16万円も高く売れた実績があります。利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定をぜひご利用ください!

サポート体制も充実しており、お問い合わせ専用ダイアルもご用意!「どうやって使えばいいの?」「査定依頼を中断したい」といったご要望も電話対応いたします!
詳細はこちら ズバット買取比較の一括査定はこちら
※最短45秒、かんたん入力で査定結果はすぐに見られます!
サブコンテンツ