用語集あ行

オドメーターとは

オドメーター

車には、必ず走り続けた距離があります。

5万キロ走った車なら、走行距離は5万になりますが、もちろん8万キロなら8万の状態になります。

その走行距離は、車の査定額にも大きく関わってきます。

その車の走行距離は、フロントパネルにて確認できます。

パネルには、必ずオドメーターという測定器が設置されています。

今までに走った距離の大まかな数字が、そのメーターで表示されます。

ただしオドメーターは、車の走行距離を厳密に表示できるわけではありません。

大まかな数字がそのメーターで表示されます。

なお車買取の価格は、車が使い込まれたかどうかに左右される一面があります。

ですからオドメーターが示す走行距離が比較的長い車などは、査定額もやや低めになる事が多いです。