用語集あ行

印鑑登録証明書とは

印鑑はさまざまな局面で使われていますが、実印もその1つです。

何かの契約をする際には、基本的には実印が使われていますが、まず実印登録を済ませておく必要があります。

実印登録は、役場にて所定の手続きを踏む事になります。

本人が持参した印鑑が実印としての効力を発揮する事を、役所の窓口で手続きする事になります。

それで実印登録が完了すれば、証明書が発行されます。

その書面が、いわゆる印鑑登録証明書になります。

したがって印鑑証明を取得する為には、役所での発行手続きを済ませる必要があります。

車の買取の手続きをする時には、必ずその証明書の提示が求められますが、大抵は3ヶ月以内に発行された書類のみ有効と見なされます。

4ヶ月以上経過している書類は無効扱いになるので、注意が必要です。