用語集あ行

永久抹消登録とは

永久抹消登録は、廃車手続きの形態の一種です。

故障した自動車や、廃棄しようとする車に関しては、この永久抹消登録の手続きを経て廃車に至ることがスタンダードであると認識されています。

この手続きをとることに伴い、対象となる自動車は二度と走ることができなくなることから、効力の強い手続き方法となっています。

この永久抹消登録手続きを踏むことで、自動車を所有する状態を解消することに直結します。

そのため、自動車税の負担をする必要がなくなり、税負担についての面にも変化をもたらしています。

故障などで今後乗り続けることが困難となった自動車は、この永久抹消登録を進めることで適切に廃車に繋げることができるのではないかと考えられています。