用語集は行

法定費用とは

車を購入すると、色々な法定費用を支払う事になります。

法定費用が具体的に何円程度になるかは、状況次第です。

基本的には車の大きさに左右されます。

法定費用は普通自動車の方が高くなる傾向があり、合計4万円以上になる事が多いです。

しかし軽自動車の場合は、30,000円台に収まる傾向があります。

また普通自動車もサイズは色々あって、1トン以内なら4万円台になる事が多いですが、2トン以上なら68,000円台になる事もあります。

また法定費用にはさまざまな種類があって、重量税や自賠責の料金などが挙げられます。

軽自動車なら重量税は6,000円台になり、自賠責は25,000円といった具合です。

その他にも、別途で印紙料金も1,000円支払う事になります。