用語集その他

ABSとは

ABSとは、アンチロック・ブレーキ・システムを略したものです。

車に使われているブレーキを補助する機能で、雨天時のような滑りやすい路面でも制動距離を抑えることができるという特徴があります。

その機能は、従来のブレーキに電子部品を組み合わせて作られています。

通常のブレーキを滑りやすい路面で使うと、タイヤがロックしグリップ力が失われてしまいます。

結果として車をコントロールできなくなり、スリップや追突事故の原因となります。

ABSではタイヤのロックを感知すると、瞬間的にブレーキのオン・オフを繰り返します。

これを高速で繰り返すことで、タイヤのグリップが回復し制動力を得られるという仕組みです。

安全性を高める機能であることから、中古車査定時には高く評価される装備です。

愛車を最高額で売るには車買取り一括査定で!

車買取りの一括査定サービスを利用すれば、愛車を最高額で買い取ってくれる買取業者を簡単に見つけることができるんです!ディーラーに下取りに出すよりも平均で16万円高く売れるそうです。あなたの愛車も一括査定に出せば高く売れるかもしれません!申し込みはカンタン45秒、無料でお気軽にお試しいただけます。見積もり結果はメールですぐに届きます。一括査定で愛車を最高額で売ってみませんか?
ズバット車買取比較
ズバット車買取比較はインターネットを活用した車の一括査定のカテゴリーを創設した、この分野のパイオニア的な存在です。運用実績が14年間で利用者が約150万人と素晴らしく、業界内では強力なネームバリューを維持しています。査定前に査定依頼を出す業者を選択することも可能です。