用語集さ行

自動車グリーン税制とは

自動車グリーン税制は、平成13年度に導入された環境配慮型の税制です。

排出ガス性能・燃費性能に優れた自動車・三輪以上の軽自動車を対象とした自動車税・軽自動車税の軽減と、一定年数を経過した車体に対しての自動車税・軽自動車税の重課をします。

平成29年度税制改正の車体課税の見直しによって要件の見直しと税制実施期間の延長がされ、平成29年4月1日~平成31年3月31日が新たな自動車グリーン税制対象期間となりました。

対象期間中に新車新規登録などを行った減税対象の自動車、対象期間中に初めて車両番号の指定を受けた減税対象の軽自動車に対して、翌年度分の自動車税・軽自動車税に特例措置が適用されて概ね50~75%軽減されます。

一方、新車新規登録等から一定期間経過した自動車には概ね15%、初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した三輪以上の軽自動車に概ね20%重課されます。

愛車を最高額で売るには車買取り一括査定で!

車買取りの一括査定サービスを利用すれば、愛車を最高額で買い取ってくれる買取業者を簡単に見つけることができるんです!ディーラーに下取りに出すよりも平均で16万円高く売れるそうです。あなたの愛車も一括査定に出せば高く売れるかもしれません!申し込みはカンタン45秒、無料でお気軽にお試しいただけます。見積もり結果はメールですぐに届きます。一括査定で愛車を最高額で売ってみませんか?
ズバット車買取比較
ズバット車買取比較はインターネットを活用した車の一括査定のカテゴリーを創設した、この分野のパイオニア的な存在です。運用実績が14年間で利用者が約150万人と素晴らしく、業界内では強力なネームバリューを維持しています。査定前に査定依頼を出す業者を選択することも可能です。