用語集さ行

査定士とは

車の査定

お店に車を買い取ってもらう時には、必ず査定を受ける事になります。

車の状況を多角的に確認されます。

年式や損傷など、色々な項目を確認される事になります。

一般的にその確認は、お店の査定士と呼ばれる担当者が行っています。

車の査定にはさまざまな専門知識が求められるので、その資格もあるわけです。

その訓練を受けた状態で、査定を問題なく行える方々は、査定士と呼ばれます。

状態を確認するだけではありません。

価格提示もあります。

お店で査定を受ければ、最終的な査定額も提示される事になります。

それに同意できるようなら、お店に車を売却しますが、その数字も査定士が算出しています 。

つまり車の状態確認と価格提示という2つの業務を、査定士の方々が担当しています。