用語集た行

ディーゼルエンジンとは

自動車のディーゼルエンジン

ディーゼルエンジンとは、車に使われているエンジンの種類の一つです。

よく知られるガソリンエンジンと違い、燃料には軽油を使用します。

燃焼効率が良いため燃費面で優れており、技術開発によって排気に関する問題も改善されてきたことから、環境に優しいクリーンディーゼルとしても注目されています。

特徴としては、低回転域でのトルクがあげられます。

加速の良さやパワフルな走りを楽しめるのはディーゼルエンジンならではです。

構造上、点火装置が必要ではなく、ガソリンエンジンに比べるとシンプルな作りになっているのはメンテナンス上、有利と言えます。

エンジン音や振動が若干大きめという欠点もあります。

しかしハイブリッド車や電気自動車に続く環境車として期待されており、エコカー減税の対象にもなるなど税制面でもオススメの技術です。

愛車を最高額で売るには車買取り一括査定で!

車買取りの一括査定サービスを利用すれば、愛車を最高額で買い取ってくれる買取業者を簡単に見つけることができるんです!ディーラーに下取りに出すよりも平均で16万円高く売れるそうです。あなたの愛車も一括査定に出せば高く売れるかもしれません!申し込みはカンタン45秒、無料でお気軽にお試しいただけます。見積もり結果はメールですぐに届きます。一括査定で愛車を最高額で売ってみませんか?
ズバット車買取比較
ズバット車買取比較はインターネットを活用した車の一括査定のカテゴリーを創設した、この分野のパイオニア的な存在です。運用実績が14年間で利用者が約150万人と素晴らしく、業界内では強力なネームバリューを維持しています。査定前に査定依頼を出す業者を選択することも可能です。