車買取りの一括査定とは

車買取りの一括査定を利用した車売却の流れ

車のイメージ

車買取り一括査定サイトを利用して自動車を売る方法は、簡単な手続きで中古自動車を高く売ることができる方法として最近注目を集めています。

つい最近利用可能となった新しい方法なのでまだまだ中古自動車取引におけるシェアは少ないですが、今後の発展が期待されています。

車買取り一括査定サイトは高額買取りを期待できる

インターネットの普及は様々な場面で商品やサービスの取引を大きく変えつつあります。

中古自動車取引も例外なく、インターネット上の車買取り一括査定サイトを活用した中古車の売却方法は、非常に新しい自動車の売り方ですが、この出現によって中古自動車流通業界は大きく変わりつつあります。

車買取り一括査定サイトの大きな特徴は、複数の買取店の相見積もりを非常に簡単な手続きで可能とした点です。

どの取引でも共通しているのですが売値を上げるための最も効率のよい方法は、複数の買い手を競わせて最も高い価格を提示した買い手に売ることです。

簡単にいうと「競り売り(オークション)」ということです。

車買取り一括査定サイトの申し込むフォームを完成させて送信ボタンを押すと、複数の買取店から電話で出張査定の申し出でがあります。

ユーザーはその中から選んだ数社を自宅に招いて査定をしてもらい、その内で最も高い査定額を提示した買取店と契約することで自動車を高く売ることができます。

自宅で自動車のオークションを開くということです。

サイトを利用しないで自宅で自動車のオークションを開くということは、自分で1件1件の買取店に電話で査定をお願いすることになり非常に手間がかかります。

また、買取店の方も個人ユーザーからの出張査定の依頼をそう簡単に聞いてくれるとは思えません。

サイトを利用した場合には、個人では難しい自動車のオークションが簡単にできます。

車買取り一括査定サイトを利用した自動車の売却の流れ

パソコンを操作する女性
車買取り一括査定サイトを利用した自動車の売却の流れは以下のようになります。

  • ①サイトの申込みフォームに必要事項を入力し送信する
  • ②複数の買取店から出張査定の申出の連絡が入るので査定の日程を調整する
  • ③複数の買取店の出張査定を受け最も高い金額を提示した買取店と契約する
  • ④契約の際に指定した期日に自動車が買取店に引き取られる
  • ⑤契約の際に指定した期日に代金が支払われる

車買取り一括査定サイトに申し込む場合には以下の情報を画面から入力する必要があります。

  • 1. メーカー
  • 2. 車種
  • 3. 年式
  • 4. グレード
  • 5. ボディカラー
  • 6. 走行距離
  • 7. 車検残期間
  • 8. オプション

これらの情報はほとんど車検証に記載されていますので、サイトからの申込入力の際にはお手元に車検証を用意しておくといいでしょう。

もちろん申込者の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報の入力も不可欠です。

査定が終わり契約する会社が決まると契約書にサインすることになりますが、その際には以下に記載する書類等が必要となるので事前に準備する必要があります。

  • 車検証
  • 自賠責保険証書
  • 自動車納税証明書
  • 実印
  • 印鑑登録証明書
  • リサイクル券

車買取り一括査定サイトを利用して自動車を売る場合の注意点

車買取り一括査定サイトを利用して自動車を売る際には2つの注意点があります。

※カンタン入力、無料の一括査定サービスへ

買取店からの営業電話がたくさんかかってくる

1つ目はこのサイトに申し込みを行うとすさまじい勢いで買取店から営業の電話がかかってきます。

電話の対応が苦手だという方は「カーセンサーnet」など買取店からの連絡をメールに限定するオプションを設けているサイトを利用するのがいいでしょう。

異なる買取店同士の談合に注意!

注意点の2つ目は異なる買取店の担当者同士が談合を行う可能性があることです。

談合があると査定額が低くなるのでこのサイトのメリットは大きく損なわれます。

買取店の担当者同士が談合を行うことを防ぐためには、複数の買取店の査定を受ける場合に同じ日同じ時間に一斉に査定を行ってもらうことで、担当者同士が談合する時間を設けれないようにすることです。